【国民体育大会】和歌山県と引き分け、両者優勝 | 名古屋フラーテルホッケーチーム 公式サイト

フラーテルニュース

【国民体育大会】和歌山県と引き分け、両者優勝

10月1日(木)から5日(月)の5日間にわたり、和歌山県の紀美野町スポーツ公園多目的人工芝グラウンドにて第70回国民体育大会ホッケー競技成年の部が開催され、フラーテルは愛知県代表として出場しました。
決勝戦では先月の社会人選手権決勝でも顔を合わせた箕島ホッケークラブ主体、地元和歌山県との顔合わせ。
2連覇を狙う愛知県と、大きな声援を受ける開催地和歌山県の意地と意地のぶつかり合いとなりましたが、2対2で昨年に続く両者優勝(※国体規程により引き分けの場合、延長は行われず両者優勝となります。)となりました。
両者優勝という結果となりましたが、2年連続24回目の優勝を達成することができました。
朝早い時間帯の試合が多い中、会場までお越しいただきましたファンの皆様、サイトを通じて応援いただきましたファンの皆様、また日頃よりお世話になっておりますスポンサー企業様、選手保護者様など関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。
ご声援頂きましてありがとうございました。
また、開催地和歌山県紀美野町の皆様、大会役員の皆様にも大変お世話になりました。
試合結果詳細は以下の通りです。

■第70回国民体育大会ホッケー競技 試合結果

▼2回戦 10月3日(土)
愛知県(フラーテル) vs 奈良県
前半 3-0
後半 1-0
合計 4-0
得点者 川上啓(FG)、橘(FG)、塩川(FG)、井島(FG)

▼準決勝 10月4日(日)
愛知県(フラーテル) vs 島根県
前半 3-0
後半 1-0
合計 4-0
得点者 川上良平(PC)2、橘(FG)

▼決勝 10月5日(月)
愛知県(フラーテル) vs 和歌山県
前半 1-1
後半 1-1
合計 2-2
得点者 川上良平(FG)、井島(FG)

■詳しい情報はコチラまで 

日本ホッケー協会HP内 >>>国民体育大会